ア・ラ・ターブル information

次世代を担う料理人と有田へ

ア・ラ・ターブルは飲食店などの食器選びなどの

お手伝いをしておりますが、

今回は次世代を担う若手料理人の方々と

磁器の製造工程の見学や器選びなどのために佐賀県の有田へ行ってまいりました。

それぞれに特徴のあるすばらしい窯元を訪ねることで、

器からインスパイアされた新しい料理が誕生するのが楽しみです。

磁器で作ったメタリックな器が目につきました。

 

 

 

 

| alatable | ア・ラ・ターブルのつぶやき | 18:04 | - | - | pookmark |
肉山オリジナルグラス 誕生秘話



予約困難の吉祥寺、肉山さんのオリジナルグラスは
肉山さんと木村硝子店とのコラボレーションで誕生しました。
実はその仲人が「ア・ラ・ターブル」なんです!
イタリアのワイングラスにオリジナルロゴ制作して
生まれたグラスは今では超人気物です。
ア・ラ・ターブルはレストランやホテルの食器やグラス選び等々のお手伝いをしています。
どんなことでも気軽にご相談ください。
| alatable | ア・ラ・ターブルのつぶやき | 14:26 | - | - | pookmark |
Facebook 開始のお知らせ
この度ア・ラ・ターブルはFacebookを開始いたしました。

Facebookのアドレスは
https://www.facebook.com/alatable.co.jp

お時間のある時にご一読いただければ幸甚でございます。
| alatable | ア・ラ・ターブルのつぶやき | 16:59 | - | - | pookmark |
夏の食器

スイカの器に入っているのは、中国の王様が食していた幻の薬膳スープです。
中には暑い夏を乗り切るための冬虫夏草などがたっぷり入っています。
冬瓜のスープは見たことがありますが、スイカはびっくり!
実はこの器のスイカもたっぷり滋味を吸い込んでいて大変においしいのです。
ア・ラ・ターブルも様々な食器を扱ってきましたが、一つレパートリーが増えました!
こんなすてきなお料理を作ってくださったのは、趙楊さんです。
 
| alatable | ア・ラ・ターブルのつぶやき | 18:06 | - | - | pookmark |
新年のお料理
新しい年を迎えるとき、日本はお雑煮やお節料理をいただきます。世界中どんなお祝いのお料理があるのでしょうか?
中国は春節にお祝いをするので、通常の正月は特別なお料理をいただくでしょうか?
そんな折、趙楊さんが四川の新年のおめでたい前菜(年年有魚)を作ってくださいました。


皿に盛られたお料理一つ一つに手間がかかり、お祝いの意味があるのが見ただけでわかります・・・
いちばん手前の大根も3次元の空間ような包丁の入れ方で、とてもよく味がしみ込んでいそうです。
不思議なピラミッド型のお料理は5種類の野菜(菜の花・ブロッコリーの茎・高菜・小松菜・ほうれん草)でできています。
新しい年を元気で美味しく迎えることができる幸せに国境はありませんね!
今年もア・ラ・ターブルは楽しい食卓創りの提案してまいります。
 
| alatable | ア・ラ・ターブルのつぶやき | 16:45 | - | - | pookmark |
 松島 小松館 お料理の撮影
 震災から1年が過ぎ、宮城県松島の「小松館」のお料理も更に一段とパワーアップしました!
もともと東北の食材をふんだんに使ったお料理は定評がありますが、震災後スタッフのチームワークが更に強くなり、東北に足を運んでくださったお客様にどうしたら喜んでいただけるかを日々努力なさっていらっしゃいます。
これから咲く桜、そしてゴールデンウィークは松島にお運びください!






| alatable | ア・ラ・ターブルのつぶやき | 19:00 | - | - | pookmark |
家庭画報 5月号
 4月1日発売の家庭画報5月号の「My Delicious  喜ばれる手土産」のページで、ア・ラ・ターブルの間崎友子(かんざき ともこ)がお気に入りの「たねや」さんの「たねや寒天」をご紹介しています。
夏の和スイーツをエルキューイのシャンパーニュグラスに盛り付け、ちょっとモダンにコーディネートしてみました!145ページですよ!



| alatable | ア・ラ・ターブルのつぶやき | 18:44 | - | - | pookmark |
心あたたまるウエディング




「Le Mange-Tout」(http://www.le-mange-tout.com/)で、心あたたまる結婚祝いの宴がありました。ライターの新婦は谷シェフに沢山のことを教えていただいたそうです。お料理もシェフの真心がいっぱい詰まっていました。
大震災があったこともあり、今年は人と人との絆の大切さを感じる一年でした。
ア・ラ・ターブルも食卓の大切さを再確認し、皆様にお伝えしてまいります。

| alatable | ア・ラ・ターブルのつぶやき | 17:04 | - | - | pookmark |
ストロベリーサンタ
 


撮影で伺った、西麻布の「分とく山」でイチゴと生クリームのかわいらしいストロベリーサンタを作ってくださいました。
サンタさんのお髭も立派です!総料理長、野崎さんのお客様を喜ばせたいというおもてなしの気持ちと茶目っ気を感じますね!
| alatable | ア・ラ・ターブルのつぶやき | 12:14 | - | - | pookmark |
旬を楽しむ  上海蟹
 

 毎年、金木犀の香りが漂う季節になると、楽しみなのが上海蟹です♪ 
 野菜などもハウス栽培が当たり前になり、食卓の上も季節感がなかなか感じられなくなりました  
 が、上海蟹は秋から初冬のほんの2〜3ヶ月の短期間登場するスーパースターです!
 紐に縛られ、生きたまま蒸された姿(♂)はかなりの迫力です!



貴重な上海蟹のミソを贅沢に使った汁麺は圧巻です!
たまには贅沢して季節の味を楽しむのも人生の醍醐味ですね・・・
上海蟹は12月末まで楽しめるそうです♪

| alatable | ア・ラ・ターブルのつぶやき | 11:37 | - | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE